限度額が上がるタイミングとは

考える女性主婦でも借りられる手段としては、消費者金融やクレジットカードのキャッシングなどがあります。
主婦でも借りられるということで、主婦にとってはまさに打ち出の小槌のような存在です。
しかし、実際の打ち出の小槌と異なるのは、無限にお金が沸いて出てくるというわけではない、ということ。
キャッシングやショッピングなどでは、限度額というのがあらかじめ定められており、それを越える利用はできません。

その限度額というのは、自分でこれだけの限度額がほしいといえばくれるものではありません。
一応希望額の申請はしますが、最終的な決定権はカード会社のほうにあります。
審査によって、返済能力なども勘案しながら、最終的な限度額を決定していくのです。
しかし、未来永劫、限度額はそのままというわけではありません。
ある日カードの利用明細を見てみると、いきなり限度額が上がっていた、という場合があります。
額が上がった場合、カード会社から連絡などが来るわけではなく、ひっそりと上げられております。

主婦でも借りられるのであれば、額が多いほうがいいに決まっています。
では、どんなタイミングで上がるというのでしょうか。
基本的には、まずカードをよく利用するということです。
主婦でも借りられるカードを積極的に利用して、もちろんちゃんと返済をする。
クレジットカードのショッピングであれば、利用開始から3ヶ月くらいで限度額が上がることが多いです。
しかし、キャッシングの場合には審査なども定期的に行うので、簡単には上がりません。

実は、お願いして上げてもらうということも可能です。
例えば、海外旅行で多くお金を使う可能性があるという理由であれば、一時的に限度額を上げてくれる会社もあります。
一時的ではなく、お願いして恒常的に上げてもらうことも、もちろんできます。

それでも限度額が上がらないということであれば、ゴールドカードというのも手のひとつです。
ゴールドカードは、最初から限度額が高いので。

 

このページの先頭へ